FC2ブログ

リンク先更新情報

ランキング

ランキングに登録しています。ご協力をお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ     
にほんブログ村      FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.02/01 (Fri)

タクティクスオウガ(3) 僕にその手を汚せというのか-3 

双龍騎士団に課せられた任務…
ロスローリアンとの不可侵協定はうまくいくのか…



【More・・・】

アルモリカ城でロンウェー公爵から受けた任務…
それは、仇敵、暗黒騎士団「ロスローリアン」との不可侵協定であった。
父親を拉致された恨みはあるものの、しぶしぶ行動するまふゆたち…
目指すは、ロスローリアンの拠点であるフィダック城です。

道中ゴルボルザ平原にて…
Tactics Ogre (1)

ついていないのはこちらも同じです。
幸い、一人敵前逃亡しようとして、ブレッセンに背中から斬られ、一人減ったので多少楽にはなりました。

そして、古都ライムでは…

Tactics Ogre (2)

なんと、美人な人が襲われているじゃありませんか!!
Tactics Ogre (3)

まふゆ「助けるぞッ!」
アロイさん「ちょっとまった!」
まふゆ「え?」
アロイさん「まさか、下心だけで仲間を窮地に立たせるような選択はしてないでしょうね?」
まふゆ「…か弱そうな人が襲われているんだ。助けないと騎士道に反するじゃないか!」
アロイさん「いや、まぁそうだけど…」
まふゆ「しかも、女性一人なのに、敵は6人くらいいるじゃないか!早く、助けに行くよ!」
アロイさん「う~ん…なんか調子くるうんだよなぁ…ブツブツ」

と、いうことで、敵をバッタバッタとなぎ倒し…たのはよかったんですが…
Tactics Ogre (4)

死ぬ直前にそんなこと言うなよ…。俺が悪い子としたみたいじゃないか…
哀しいけどこれ、戦争なのよね…Byスレッガー中尉

Tactics Ogre (5)

助け出した、システィーナは、バクラム人の中で現行政府に不満を抱くヴァレリア解放戦線の一員であることが分かりました。
ヴァイスによると、ヴァレリア解放戦線は過激なテロ組織であるらしいが、システィーナからすると、それは現行政府のプロパガンダであると…。
ひとまず、今回の任務に直接影響はなさそうなので、不可侵を約束させたうえで解放することに…。

まふゆ「解放だなんてもったいない…せっかく助けたのに…。」
アロイさん「それでこそ、まふゆ」
まりあんぬさん「アロイさん、何安心してるんですか!」
アロイさん「おっとそうだった。やっぱ下心じゃないか!」
まふゆ「あ…」
リードマンさん「さいてーですね。」
カチュア「みなさん、落ち着いてください。弟には私からきつーく言い聞かせておきますので…」
まふゆ「いや…ねぇさんがかかわるとろくなことがな………」
ズルズルズルズル…ドガドガドガドガ…


さて、古都ライムですが、ここで一人仲間が増えることになりました。
みなさん、お待ちかね!あの方です…どうぞ!

 魔女の鉄槌 フェアリー ゆきさくら
Tactics Ogre (5)

その後、無事にフィダック城にたどり着いた双龍騎士団は、暗黒騎士ロスローリアンと面会し、不可侵協定を取り付けることに成功…はしたんですが…
Tactics Ogre (12)
敵の総大将とご対面!事件はその後発生するのであった…

Tactics Ogre (14)
ねぇさん…あなたはみんなが耐えてここまで来た努力を一言でパーにするつもりですか!

しかし、ランスロット・タルタロスは怒ることもなく、が大人の対応で穏便に済ませてくれたため、なんとか協定の締結をすることができました。

アルモリカ城に戻り、その報告を行うと…
いきなり次の命令が!!
Tactics Ogre (17)

バルマムッサに5,000人の同士がおり、現在奴隷同然の扱いを受けている。そのため、その5,000人を蜂起させることが今回の目的だそう…。
今回乗り込むのはガルガスタンのウォルスタ自治区というだけあって、敵の勢力圏にあり、不安だったまふゆは、ランスロット・ハミルトンに死なないことの重要性を教わり、自らの使命を再度考えることになったのでした…。

番組の途中ですが、ここで現在の勢力図です。
無題

バルマムッサに向かった双龍騎士団…
道中、ボリュドュー湖畔、ゾード湿原でガルガスタン勢力に襲われるも何とか退け、バルマムッサに…
ガルガスタン兵を倒し、民を隆起させようと集合させたが…
Tactics Ogre (4)

集まったのは爺さん婆さん…戦って何になるか…きっといやというほど身に染みている世代なんでしょう…
そこにレオナールが現れ…

Tactics Ogre (6)

まさかの同胞殺し宣言!?
これは、公爵からの指示で、ガルガスタンの仕業に見せかけて住民を殲滅すれば、ガルガスタン内の反政府派の動きも活発化するため、内部抗争が勃発し、ウォルスタの他の自治区で隆起を呼びかけやすくなる一石二鳥の作戦であると…

まふゆの出した告論は…

Tactics Ogre (8)


アロイさん「あらま、今回のまふゆはやっぱりちょっと違うわぁ~」
ゆきさくらさん「けど、見直しましたね。」
まりあんぬさん「ですね。確かに公爵の作戦は決まれば効果覿面でしょうけど…」
リードマンさん「5,000人の人命を掛けて行う作戦じゃないですよね。」
アロイさん「うんうん。こんな作戦、ロスローリアンと一緒だね。」

しかし、双龍騎士団の内部に、まふゆに賛同しない者も…
そうです、ヴァイスです。
Tactics Ogre (9)
今まで無口だったのは、いろいろストレスをため込んでいたのでしょう。
ここにきて大爆発です!
カチュアが止めに入るも…まぁ、カチュアですからね…火に油を注ぐような…

と、言うわけで、ウォルスタの兵が何人か集まっていたので、それを倒し、大虐殺を未然防止しようとしましたが…

Tactics Ogre (11)

結局止めることはできませんでした…。

無題2

Chapter-1 僕にその手を汚せというのか  完
関連記事
スポンサーサイト
00:05  |  タクティクスオウガ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●こんばんわ

ついにウチ登場~(笑)

タクティクスオウガ はクリアしてないんですよね(´Д`;)
クリア目指してみようかな?(*´∀`*)
☆⌒雪桜⌒☆ |  2013.02.01(金) 01:18 | URL |  【編集】

どもっ!いっつもLルート入っちゃう方、アロイが来ました!
まふゆさんはCルートに入られたんですね~。私、こちら側のシナリオ、プレイしたことないので興味津々です^^
まあ確かに、プレイ記事書くのにLルート入ると書きにくいですよね。「虐殺だー!」って(苦笑)

いや~、それにしてもアロイは突っかかりますね~。
ことごとく、まふゆさんの下心を見抜く(笑)
姉さんもいますしね。彼女の罰は恐ろしそうです!
でも、今回のまふゆさんはキメるところはキメるタイプのようでww
いつもと一味違ったまふゆさんを堪能できるわけですね!
でも、最後の最後までやらかしてくれることを期待(笑)
アロイ |  2013.02.01(金) 04:11 | URL |  【編集】

うわあああ!!この回についに…
リューモスのところもそうですが、このゲームはどう進んでもとにかく心が痛みますよね。
これが本当に戦いなんですよねぇ…。決してブレてはいけないのに、ブレまくってNにいった自分は最低でした(笑)

しかしまふゆさんが別人のように!(笑)
これがタクティクスオウガ仕様のまふゆさんなんですね!
というか、PSPはあれでもカチュア姉さんのブラコンが抑え気味なんですか?あれで…だと…!?驚きなんですが…。元々どんだけだったのか恐ろしいです(笑)

勢力図作製もお疲れ様です!
とても分かりやすくて、助かります。
マリー |  2013.02.01(金) 04:45 | URL |  【編集】

●雪桜さん、こんばんは!

> ついにウチ登場~(笑)
遅れてすみません!
どうしても亜人間になると、場所が限られてしまいまして…

> タクティクスオウガ はクリアしてないんですよね(´Д`;)
> クリア目指してみようかな?(*´∀`*)
このゲームはいろいろなルートがあるので、今回のプレイ日記以外のルートをとってクリアするのも面白いと思いますよ!
まふゆ |  2013.02.01(金) 23:33 | URL |  【編集】

●アロイさん、こんばんは!

> どもっ!いっつもLルート入っちゃう方、アロイが来ました!
さすがアロイさん!やっぱり非道ですな(笑)

> まふゆさんはCルートに入られたんですね~。私、こちら側のシナリオ、プレイしたことないので興味津々です^^
> まあ確かに、プレイ記事書くのにLルート入ると書きにくいですよね。「虐殺だー!」って(苦笑)
確かに書きやすいというのはありますね(笑)
けど、個人的にはテラーナイトになりたくて…なんて(笑)

> いや~、それにしてもアロイは突っかかりますね~。
> ことごとく、まふゆさんの下心を見抜く(笑)
> 姉さんもいますしね。彼女の罰は恐ろしそうです!
右にアロイさん、左にカチュア…逃げるところがございません(笑)

> でも、今回のまふゆさんはキメるところはキメるタイプのようでww
> いつもと一味違ったまふゆさんを堪能できるわけですね!
> でも、最後の最後までやらかしてくれることを期待(笑)
今回はやらかしませんよぉ~!
最後までシリアスに決めて見せます!
まふゆ |  2013.02.01(金) 23:37 | URL |  【編集】

●マリーさん、こんばんは!

> うわあああ!!この回についに…
> リューモスのところもそうですが、このゲームはどう進んでもとにかく心が痛みますよね。
そうですね…このゲームは戦争についていろいろ考えさせられるゲームだと思います。
虐殺して勝利を得るか、自分の理想を追い続けるか…

> これが本当に戦いなんですよねぇ…。決してブレてはいけないのに、ブレまくってNにいった自分は最低でした(笑)
ぶれるのは仕方ないですよ(笑)
人道的だ!と思ったルートがカオスのCルートですし(笑)

> しかしまふゆさんが別人のように!(笑)
> これがタクティクスオウガ仕様のまふゆさんなんですね!
ドラクエやSKYRIMのまふゆとは別人なのです(笑)

> というか、PSPはあれでもカチュア姉さんのブラコンが抑え気味なんですか?あれで…だと…!?驚きなんですが…。元々どんだけだったのか恐ろしいです(笑)
元々は、かなりやばいですよ(笑)
PSPは途中までしかしてないので、どうだったか忘れましたが、ましになったとの情報をみたので…


> 勢力図作製もお疲れ様です!
> とても分かりやすくて、助かります。
ありがとうございます!
さすがに、このゲームはあった方がいいかなぁとw
まふゆ |  2013.02.01(金) 23:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://retrogame99.blog.fc2.com/tb.php/250-34d1b188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。