FC2ブログ

リンク先更新情報

ランキング

ランキングに登録しています。ご協力をお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ     
にほんブログ村      FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.01/06 (Sun)

ドラゴンクエストⅢ (完結編) 

大変長らくお待たせしました。
ドラクエ3、ついに完結です。



【More・・・】

前回までのあらすじ…
いろいろあってゾーマ城までたどり着きました。

Dragon Quest III - Soshite Densetsu he... (J)007

以上

ゾーマ城は、かなり複雑な仕掛けがありました。
まずは誰もいない王座の裏を調べて隠し階段を発見!
DQ3 (2)

その先では…
DQ3 (4)

たった一人で戦っている戦士が!
これはいったい誰なのか…!?
DQ3 (5)

オルテガです!ガイアとマッシュを連れてきていないのでジェットストリームアタックが使えません。
勇者まふゆの父親ですね。
死んだと思われた父親と奇跡的な再会です!
しかし…勇者が旅立った日にはもう死んだことになっていた(つまりガイアの大穴に落ちていた)のに、この時点で再会するということは…。
勇者パーティが驚異的な速度で成長したのか、オルテガが超のんびり旅をしていたかどっちなんでしょうねぇ…。

DQ3 (1)

しかし、オルテガはここでキングヒドラに敗れて死んでしまいます。ザオリクすればよさげなんですが…
まふゆ「ちょ…親父死んだって…ザオリクお願い!」
ねむねこさん「いや、これから大魔王戦なのに、そんな無駄なMP使えませんよ。」
ゆきちんさん「同上」
アロイさん「日ごろの行いね…」
まふゆ「グスン」
ねむねこさん「帰りに余裕があったらね」
まふゆ「ハイ」
というような会話があったかもしれません。

まぁ、そんなこんなで先に進み、いよいよ…
大魔王ゾーマとご対面!
DQ3 (8)

さぁ、やっつけてやる!
と、意気込んでいたんですが、まずはゾーマのしもべから…

DQ3 (9)

DQ3 (10)

バラモスブロス、バラモスゾンビと連戦した後、今度こそ、いよいよ本当に大魔王ゾーマとの戦いです!

DQ3 (11)

大魔王ゾーマは最初、ものすごく強いのですが、「ひかりのたま」を使うことで弱体化できると、竜王の母親から聞き、アイテムを受け取っていたため、冷静なねむねこさんが1ターン目で使い弱体化に成功!
DQ3 (12)

弱体化したゾーマとの激戦の後…
DQ3 (13)

なんとか倒すことができました!
DQ3 (15)

しかし…
DQ3 (17)
DQ3 (18)

なんと、大魔王ゾーマを倒したことで、アレフガルドと元の世界との穴が閉じてしまい、帰ることができなくなってしまいました。

DQ3 (22)
DQ3 (23)
DQ3 (24)
DQ3 (25)
DQ3 (26)

いったいまふゆはどこに行ったのか…
その答えは…

アロイさんが体育館裏でしめていたのでした。
誰にも分からないようです…。
しかし、ロトの血をひくものがドラクエ1で出てきますので、きっとこのハーレムパーティの誰かと…もしくは全員と…?

Fin
関連記事
スポンサーサイト
22:05  |  ドラゴンクエストⅢ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●こんばんわ

いや~(笑)

ついに完結しちゃいましたね(*´∀`*)
凄く面白かったです(≧∀≦)

色々とそして伝説へ続くんですね(笑)
☆⌒雪桜⌒☆ |  2013.01.07(月) 00:25 | URL |  【編集】

●こんばんわ

いや~(笑)

ついに完結しちゃいましたね(*´∀`*)
凄く面白かったです(≧∀≦)

終っちゃうのは寂しい気がしちゃいますけどね(笑)

☆⌒雪桜⌒☆ |  2013.01.07(月) 00:26 | URL |  【編集】

●こんばんわ

いや~(笑)

凄く面白かったです(≧∀≦)

終っちゃうのは寂しい気がしちゃいますけどね(笑)


☆⌒雪桜⌒☆ |  2013.01.07(月) 00:27 | URL |  【編集】

(爆)ちょ、最後の最後までオチ要員として使いましたね?
クリアしてなお体育館裏に呼び出すとかどんなキャラ設定ですかー!!

何はともあれお疲れ様でした^^
オルテガのくだり(笑)確かにオルテガさん、のんびりしすぎですよね~。
おまっ、そこに行くまでに何年かかっちゃってんの?って今更気付きましたww

このエンディング、結構切ないですよね。
世界は平和になったものの、元の世界には戻れないって。そういうこと先に言わないあたりさすがDQというか!
普通、こういうことになるんだって事前にわかっててそこでいろいろ悩む主人公の描写とかあってもいいと思うのですが。勇者様は淡白でございますなぁ!
アロイ |  2013.01.07(月) 04:18 | URL |  【編集】

完結おめでとうございます~!!
そして最後の最後で大爆笑しました!!アロイさんのご活躍も終始楽しませて頂きました!!
というか、EDが意外でした!
こういうものだったのですねぇ。まさか戻れないとか…。
それでも、装備が語り継がれ、新たな伝説がというのを見ると、大人になってからプレイした方がもしかしたら面白いのかな?とか思いました。
単純な子供だったので、「え?戻れないの?」とかそこにこだわりそうな…。

この血をひくものが1に、というのなのですねぇ。
なるほど、全員(笑)

そしてこのフラッといなくなる、というところがついついイースのアドルさんで再生されてしまいました。他社の作品混ぜてすみません!!
マリー |  2013.01.07(月) 04:47 | URL |  【編集】

●雪桜さん、こんにちは!

> いや~(笑)
>
> ついに完結しちゃいましたね(*´∀`*)
ついに完結しちゃいました!って、まだ神竜がいるといえばいるんですが、とりあえず、エンディングを見たので完結編です^^;

> 凄く面白かったです(≧∀≦)
ありがとうございます!

> 色々とそして伝説へ続くんですね(笑)
そうです・・・それはもう色々と・・・(笑)
まふゆ |  2013.01.07(月) 11:07 | URL |  【編集】

●アロイさん、こんにちは!

> (爆)ちょ、最後の最後までオチ要員として使いましたね?
> クリアしてなお体育館裏に呼び出すとかどんなキャラ設定ですかー!!
すみません、この記事自体、書きためていたものではなく、全く新たに書いたんですが、書いていく時点で色々と思いだして、アロイさんのキャラはこんな感じになりました(笑)
やっぱり武闘家だけあって、ヤンキー系の設定!?

> 何はともあれお疲れ様でした^^
ありがとうございます!

> オルテガのくだり(笑)確かにオルテガさん、のんびりしすぎですよね~。
> おまっ、そこに行くまでに何年かかっちゃってんの?って今更気付きましたww
やっぱ、オルテガさんはぼっちだったから・・・かな?
きっと道中、何度も・・・
「いや、世界救っても、どうせ俺ってぼっちだしなぁ・・・。嫁も息子のことしかみてねぇし・・・うわぁ~・・・家に帰りたくねぇわぁ・・・」
とか、考えて、休憩をいっぱい取っていたのかもしれません(笑)

> このエンディング、結構切ないですよね。
> 世界は平和になったものの、元の世界には戻れないって。そういうこと先に言わないあたりさすがDQというか!
> 普通、こういうことになるんだって事前にわかっててそこでいろいろ悩む主人公の描写とかあってもいいと思うのですが。勇者様は淡白でございますなぁ!
そうなんですよね。ドラクエって基本的に主人公は一切しゃべらない・・・しゃべっても「はい」か「いいえ」の、ぶっちゃけコミュニケーションとれない子なんですよね(笑)
けど、それによってプレイヤーが感情移入できるすばらしいシステムだと思います。
この切ないエンディングも、どこかに消える勇者も、色々考えさせられますね。
まふゆ |  2013.01.07(月) 11:11 | URL |  【編集】

●マリーさん、こんにちは!

> 完結おめでとうございます~!!
ありがとうございます!

> そして最後の最後で大爆笑しました!!アロイさんのご活躍も終始楽しませて頂きました!!
このパーティ、絶対主人公はアロイさんですよね!勇者の影の薄いこと・・・

> というか、EDが意外でした!
> こういうものだったのですねぇ。まさか戻れないとか…。
そうなんですよねぇ・・・。DQ1の過去っていう設定なので、戻れると支障がでるという大人の事情があったとは思うんですが、よく考えられていると思います。

> それでも、装備が語り継がれ、新たな伝説がというのを見ると、大人になってからプレイした方がもしかしたら面白いのかな?とか思いました。
> 単純な子供だったので、「え?戻れないの?」とかそこにこだわりそうな…。
1~3は大人になってからプレイしてもおもしろいかもしれませんね。世界、時間軸がつながっているので、今プレイしたら、また新しい発見があるかもしれません。

> この血をひくものが1に、というのなのですねぇ。
> なるほど、全員(笑)
そうです、全員です!(笑)ひどい勇者ですよね!さいてーだ(笑)
あ、アロイさんに体育館裏でしめられた原因はそれかもしれません!

> そしてこのフラッといなくなる、というところがついついイースのアドルさんで再生されてしまいました。他社の作品混ぜてすみません!!
けど、残念ながらこの勇者はひとりぼっちなんですよね・・・
せめてドギさんがいてくれていれば・・・
まふゆ |  2013.01.07(月) 11:16 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://retrogame99.blog.fc2.com/tb.php/224-5d6514cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。