FC2ブログ

リンク先更新情報

ランキング

ランキングに登録しています。ご協力をお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ     
にほんブログ村      FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.05/10 (Thu)

【レビュー】悪魔の招待状 

悪魔の招待状



Akuma no Shoutaijou (J) 201205102325307

【ソフト情報】
ジャンル:ADV
発売年:1989年
メーカー:ケムコ
対応ハード:FC

【More・・・】

【まふゆの独断的評価】
難易度★★★★☆★が多いほど難しい
熱中度★★★☆☆★が多いほど熱中する
オリジナリティ★★★☆☆★が多いほどオリジナリティがある
現在の値段★★☆☆☆★が多いほど安い
総合(おすすめ度)★★★☆☆★が多いほどおすすめできる

【レビュー】
「ディジャブ」「シャドウゲイト」に続くケムコアドベンチャー・シリーズの第3作目です。
このゲームは主人公が非常に死にやすく、一度も死なずにエンディングにたどり着くのはかなり難しいのではないでしょうか。

ゲーム自体は、コマンド選択式のアドベンチャーですが、画面内(背景等)のどの部分でも調べることができます。
また、しまっているドアやレターボックス、封筒などは開けなければ中に入れなかったり、中身を調べれなかったりと、妙なところでリアルです。

「セルフ」コマンドも存在しており、例えば「話す」→「セルフ」とすると、自分で自分に話しかけるちょっと危険な子を演じることができます。
しかし、斧を自分に使うと自殺したりと、冗談が通じないところもあります。

この主人公は、性格がコロコロ変わるので、第三者としてみると面白いかも…

このゲームはホラー系のアドベンチャーなので、サスペンス系を想像している方は手を出さない方がいいかもですね。
ただ、操作性は若干難がありますが、なかなか引き込まれますね。
関連記事
スポンサーサイト
23:37  |  ファミコン  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●洋ゲーですよね

まふゆさんこんにちは

ケムコさんのアドベンチャー3本は確か洋ゲーアドベンチャーじゃなかったかしら?
選択し間違え即死亡は洋ゲーならではだったような気もします(^^;
正直攻略本や攻略サイト見ながらじゃないと終わらないですよね(笑)
nemurineko |  2012.05.12(土) 14:24 | URL |  【編集】

●nemurinekoさん、こんばんは!

たしか、3部作とも洋ゲーの移植だったと思います。
これは、ほんとに攻略本ないとクリアできないと思いますよ~
アドベンチャーで攻略本はもったいない派ですが、この当時のゲームは結構そういうのが多かったような気がしますね(・_・;
まふゆ |  2012.05.13(日) 02:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://retrogame99.blog.fc2.com/tb.php/156-42906bbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【【レビュー】悪魔の招待状】

悪魔の招待状【ソフト情報】ジャンル:ADV発売年:1989年メーカー:ケムコ対応ハード:FC
2012/05/11(金) 22:31:58 | まとめwoネタ速neo

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。